ファンダイビングご案内その1 奄美の海良い所

ポイントバリエーション

島が大きい分、潜るダイビングエリアが広いので、外洋性のサンゴ礁、内湾性のサンゴポイント、ドロップオフ、砂地の根、マクロポイント、岩場、藻場、汽水域まで、北部には様々なポイントがあり、楽しむ事が出来ます。
オリジナルポイントが多いネバーランドだからこそ出来る奄美の海のバリエーションでご案内いたします。 

ウミガメが多い

ネバーランドで使っているビーチポイントはウミガメがたくさん!
ウミガメに会わずに潜るのが難しい程のポイントも。
ウミガメに会った事ない方は是非ぜひ~!

沖縄に負けない透明度!

奄美大島は鹿児島県の離島。だけど沖縄の方が近い場所にある島。
透明度は平均20mオーバー、南の島風景を楽しむ事が出来ます。

サンゴが元気だ!

奄美大島のサンゴは非常に元気。サンゴに癒されるポイント、景観がいまだ数多く残っています。
サンゴが元気なポイントは、まだ知られていないオリジナルポイントが多い為、ネバーランドでしか潜れませんぞ。
「サンゴジャングル」「イエローコーラルガーデン」「元カレとニューカレ」はネバーランド自慢のオリジナルポイント!

魅惑の生物層が浅い水深で!

北部ボートポイントはその生物層に注目!
黒潮の影響が大きい湾なので生物層が非常に豊か。
水深20m以上取る事はほとんどなく、水深が浅いのでフォト派ダイバーや初心者の方も安心。

ビーチも面白いぞ!

ウミガメ遭遇するテーブルサンゴ群生【元カレとニューカレ】をはじめ、生物層を楽しむマクロビーチ【倉崎ビーチ】、ウミウシの神様【手広ビーチ】ニシキテグリっぱい【ピアテグリ】
癒しの景観【ホワイトロード】透明度すごい【きょらサンド】その他も充実。奄美のビーチは凄いです!

海中ミステリーサークル

世界で奄美大島だけで観察できる、アマミホシゾラフグが描く海中ミステリーサークルが観察出来ます。
奄美大島北部でも観察が出来ます。
当ショップで観察をする場合、3月末から7月末までの期間を狙ってお越し頂くと確実です。

到着日からすぐダイビング!

奄美空港からショップまで5分。最寄りのビーチまで5分。
到着日も午前中の到着で2ダイブ、午後の到着でも15時まで
到着なら1ダイブ可能ですよ。 

風に強い!!

奄美北部は島全体を見ると細く北に伸びた形をしてます。
どの風が吹いても、風を避けれるポイントに移動が出来る為、ビーチを含めると台風以外でのクローズがほとんどありません。

ダイビング料金

  • 1ビーチガイド
    6,000円
  • 2ビーチガイド
    12,000円
  • 3ビーチガイド
    18,000円
  • 1ボートガイド
    8,000円
  • 2ボートガイド
    15,000円
  • 3ボートガイド
    19,000円
  • 1ボート1ビーチ
    14,000円
  • 2ボート1ビーチ
    18,500円
  • ナイト、サンセットダイブ
    12,000円
    *税抜きです
    *2ダイブ以上でランチサービスが付きます。
    その他のメニューはダイビング料金表、またはお問合せ下さい。

器材レンタル

  • 奄美大島で唯一ドライスーツのレンタルもございます。
    ウエットスーツレンタル
    1,000円
  • BCレンタル
    2,000円
  • レギュレターレンタル
    2,000円
  • 軽器材セットレンタル
    2,000円
  • ドライスーツレンタル
    3,000円
  • 器材フルレンタル
    6,000円
  • 1ボート1ビーチ
    14,000円
  • ドライスーツご希望の場合も同額フルレンタル
    6,000円
    *税抜きです

送迎サービス致します

ご利用の方は無料送迎サービスいたします。
ご予約時にお気軽にお申し付けください。

ランチサービスつき

2ダイブ以上でランチサービスがついております。
ランチの内容は当日によってお弁当orごはんどころで食べる形となります。