ネバーランド 僕らのガイドスタイル

海の中にお邪魔しますの精神を持ちます

海の中にお邪魔する。海中ガイドをする私たちにとっては、海は遊び場であると同時に、大切な職場でもあります。
あまり、口うるさい事を言うのは、そもそもダイビングをするべきではないという結論にたどり着きかねないので、言いませんが、だからこそ“いつも海の中にありがとう、今日もお邪魔します”という精神を以てガイド致します。
海中で生物に触らない、水中で岩をめくらない、無理にレアものを見に行くのではなく、普段いる魚たちの生物を観察、紹介するガイドスタイルで海の中をご案内します。それをゲストに無理に押し付けるのではなく、ガイドする我々を見て、何かを感じて頂けたら、これ以上嬉しい事はありません。

“やってあげる”事ではなく“覚えて頂き楽しめる様に”する事を目指しています

我々は1年の中で何回も潜れるお客様ばかりでない事は理解しています。
その為、お客様によっては、Cカードを持っていても、出来ない事や不安なことがある事は当然です。その立場に寄り添いながらガイド致しますが、ファンダイビングのガイドにおいて、セッティングや器材の脱着、安全管理を行う、いわゆる「殿様ダイビング、お姫様ダイビング」のスタイルは、我々は取りません。
お客様に足りない知識やスキルがあるならば、優しく、丁寧に、レクチャー致します。
体力的に難しい事等はもちろん、しっかりとサポート致します。
忘れてしまったスキル、知識などありましたら、お気軽にお尋ねください。

海の中を1番楽しむ事が出来るスキルを持っているのは、自分の事が自分で出来る、ストレスがなく上手なダイバーです。何故なら海の中で自由自在に身体を動かせ、生物との距離感を把握しているからです。
その素晴らしい楽しさを、お客様に伝え、味わっていただくのが、我々が最終的に目指しているガイドです。
その為にダイバーとしてのスキルや心構えを覚えて頂き、最終的には自分で自分のことが出来るダイバーになり、本当のダイバーしか味わえない感動や喜び、感覚を味わっていただきたい。その思いの元、ガイドさせて頂きます。

ゆっくりと”奄美時間”でのガイドで南の島を感じてもらう

奄美大島は南の島。南の島には「島時間」と呼ばれる、
独特の、のんびりした時間の流れがあります。
ネバーランドは、のんびりとした時間を提供する事はとても大事。
ポイントで1ダイブに使う時間は80分で時間を設定しています。
ブリーフィング、器材を背負う等ダイビングの準備をのんびり
行っても60分は潜水時間を取ることが出来ます。
(毎回60分潜るという意味ではありません)
初心者の方はまず呼吸を整えてからご案内します。
潜水時間以外の休憩時間の取り方やお弁当の後のお昼寝、ログ付け
器材洗いなどいつも時間をのんびりする事を心掛けています。

四季を感じてもらう海中ガイドを心掛けています

海の中やポイントには、必ず「今、1番旬のもの」があります。
居酒屋さんで言う「本日のおすすめ」です。
その旬をガイドの中に入れ込みご案内いたします。

ワイドとマクロ、楽しい奄美のバリエーションをお見せする

奄美大島は日本で2番目に大きい離島。ポイントがたくさんあり、
そのポイントバリエーションこそが奄美大島の魅力。
オリジナルポイントが多いのはネバーランドの自慢!
オリジナルポイントを駆使し、1日でマクロもワイドも、
両方を楽しんで頂けるようなポイントチョイスイスを心掛ます

ウミガメをお見せするの、得意です

奄美大島はウミガメがとても多く、観察しやすい島。
ただ、ウミガメが多いと言っても、潜るポイントや時間帯により
大きく出会う可能性は変わります。
ウミガメが居る場所、たくさんありますよ。
ウミガメと出会いたい方、気軽にリクエストしてください。

写真レクチャーは今やガイドの必須条件と考えます

今やほとんどのダイバーの方がカメラを持って
遊びにいらしてくる時代になりました!
そんな中、写真が上手になりたい、こんな風に撮ってみたい、
何故かうまく撮れない、なぜかいつもピントがボケるなど
カメラを使う方に撮り方をお教えするのはガイドとして必須。
ちょっとしたコツをお伝えするだけで、写真が上手く撮れます。
ガイドも水中写真は大好物。撮り方もしっかりレクチャーします。

一眼レフでの本気カメラマンもお任せください。
一眼で写真を撮るガイドでご案内いたします。

初心者の方や不安のある方をのんびりとご案内する

不安がある方の気持ち、よくわかります。
初心者に優しいスタッフがそろっていますので、
とにかく全てを超ゆっくり準備、決して焦らせません。
焦らせない為のチーム分けを心掛け、ゆっくり練習することで
ずいぶん気持ちがリラックスして潜っていけます。
せっかくのダイビング、楽しんでもらいたいです。
不安がある方に楽しんでいただくのはネバーランド得意技。
その為に、船長や陸スタッフ、ガイドが常駐しているのです。
不安がある方、初心者の方、安心してお越し下さいね。

生物の見どころ、萌えどころ、撮りどころをお見せする

「あの子、口元にほくろがあって、それがとても色っぽいのよ」
「あの人、細く見えて、実は腹筋が割れてるんだ。セクシー!」
…という事が、水中生物や景色にもあるんです。
例えば、あるエビの背中にはハートマークの模様がある事や
ウミウシの中には身体をわざとちぎれる奴がいる事とか、
そういった魅力や知識を織り交ぜお伝えします。
時にぼくらも新しい事に気づいたり、教えてもらったり。
感動してもらえたり、喜んでもらえたり。
それを共有できた時、ガイド冥利につきます。

スレート、手話、サインを使って楽しみ方を伝える

ガイドは演出家。そう考えています。
今見ているこの景色、生物を、どうすればより素晴らしいものと
感じてもらえるのか伝えるために、スレート(水中ノート)、
手話、サイン、色々な技術を使い、
見落としてしまいそうな小さな魅力から、雄大な景色まで、
奄美とダイビングの楽しさをお伝えします

ダイビング料金

  • 1ビーチガイド
    6,000円
  • 2ビーチガイド
    12,000円
  • 3ビーチガイド
    18,000円
  • 1ボートガイド
    8,000円
  • 2ボートガイド
    15,000円
  • 3ボートガイド
    19,000円
  • 1ボート1ビーチ
    14,000円
  • 2ボート1ビーチ
    18,500円
  • ナイト、サンセットダイブ
    12,000円
  • ナイトロックス、12リットルタンクご希望
    1本につき1,000円
    *税抜きです
    *2ダイブ以上でランチサービスが付きます。
    その他のメニューはダイビング料金表、またはお問合せ下さい。

器材レンタル

  • 奄美大島で唯一ドライスーツのレンタルもございます。
    ウエットスーツレンタル
    1,000円
  • BCレンタル
    2,000円
  • レギュレターレンタル
    2,000円
  • 軽器材セットレンタル
    2,000円
  • ドライスーツレンタル
    3,000円
  • 器材フルレンタル
    6,000円
  • 1ボート1ビーチ
    14,000円
  • ドライスーツご希望の場合も同額フルレンタル
    6,000円
    *税抜きです

送迎サービス致します

ご利用の方は無料送迎サービスいたします。
ご予約時にお気軽にお申し付けください。

ランチサービスつき

2ダイブ以上でランチサービスがついております。
ランチの内容は当日によってお弁当orごはんどころで食べる形となります。