今日はスタッフ総出で新しいポイントの確立を目指し

ポイント調査に行ってきました!

普段お客様がいらっしゃる時だとなかなかそういった機会がないので

このお客様の少ない時期にしかできない事なのです。

なので僕たちスタッフにとってもとても新鮮♫

同じ奄美とは言え潜ったことない所に潜るのはワクワクしますね~。

 

こんばんは!かっちゃんです!

 

お目当ての新しいポイントの確立!とはいきませんでしたが、

それなりに気になるところや、良さそうな場所。

逆にここはポイントには向いていない。。など確認が出来ていい日になりました!

その後は、スタッフのガイドの幅を広げる為サンセットも行きました♪

 

狙いは・・・「ハナダイの産卵」

_MG_7567

まずは婚姻色や産卵する直前にする行動などをしっかりと頭にインプット!

写真はフタイロハナゴイです。

これが通常の状態のオス。そのままでもとても美しい子ではあるんですが、

産卵直前にメスにアピールする時の姿がまた更にキレイ♫

 

_MG_7587

こちらがその姿!(まだ写真の腕が追い付かない・・・)

ヒレを開きまるでロケットの様な形に!

そしてヒレの先には二つの黄色いぼんぼりが!

この黄色いぼんぼりはメスに求愛する時にしか開かないもの。

それを全開にして泳ぐ姿には目を奪われます。

残念ながら今日は産卵までは見れませんでしたが・・・。

 

_MG_7635

 

続いてはケラマハナダイ!

もうすでにオスの体色が変わっていることに気が付いたあなた!

しっかり魚を観察している証拠です♪

そう!普段は白い体色なのですが、産卵する時になると

このように赤くあざが出るような婚姻色になります。

 

_MG_7633

 

ここからメスをエスコートし産卵までいきます。

またこれが結構早い!!(笑)

その一瞬は花火の様にはかない。

_MG_7632

これがその瞬間。

僕の技術ではまだ、これが精いっぱい(笑)

2人がひねるように卵と精子を放出させ受精させます。

その勢いで卵は遠くへ浮遊していきます。

普段では見ることのできない魚の力強い産卵.

いつでもリクエストお待ちしております♪

 

カツキ

 

 

 

 

 

これからの営業方針、お越しになる際の注意点はこちらをご確認下さい。

コロナウイルス感染症対策とお越しになるお客様へのお願い

 

ネバーランド古田直基24日更新中★

ガイド会【世界の海ブログ】もご覧ください。

今回のテーマは・・・「海中生物の共生

 

★本日の奄美大島★

天気…曇り時々晴れ

最高気温…15℃

最低気温…10℃

海中水温…19~20℃

透明度…・・・10~15m

オススメスーツ…ドライスーツor6・5mm