今日は東風が強い1日だったので、

風をかわすポイントで3ダイブ潜ってきました。

奄美北部の笠利湾、東風をかわすエリアはサンゴがすくすくとのびているので、

全体的に景観を楽しむ方向で遊んでまいりました。

2

 

 

 

 

 

ダイバーなら1度は見たことがある人がほとんどでしょう。

ツノダシ。

ツノダシはマクロで撮るよりも、景色の中に入れ込んで撮影する方が絵になるのではないかと、

思っております。

ブリーフィングでもそれを伝えると、みんなそういうシーンを狙ってカメラを構えてくれるから嬉しい。

 

 

1

 

今日は天気がとてもよかったので、順光と逆光を楽しんできました。

逆光の時は、カラフルな世界ではなく、光のカーテンが掛かるシルエットの世界。

とても気に入っている景色です。

 

水深が浅く、生物が多いわけではないけれど、とても気に入っているポイント、

コーラルガーデン。

 

これからの時期は、透明度が上がるので、とてもおすすめである!

 

ふるた

これからの営業方針、お越しになる際の注意点はこちらをご確認下さい。

コロナウイルス感染症対策とお越しになるお客様へのお願い

 

ネバーランド古田直基24日更新中★

ガイド会【世界の海ブログ】もご覧ください。

今回のテーマは・・・「アメイジングイソギンチャク

 

★本日の奄美大島★

天気…晴れ

最高気温…27℃

最低気温…23℃

海中水温…23℃

透明度…・・・20m~30m

オススメスーツ…ドライスーツor6・5mm