こんばんは。よしかずです。

も~い~くつね~る~と~…の歌が聞こえてくる時期になってきましたね~。

今日は気温もぐっと下がり、12月らしい匂いがしてきました!

あらためて、12月なんだな~と感じたそんな今日は、

生物の勉強の為、かっちゃんガイドで生物を紹介してもらいました(^^♪

今日はそんな生物を一部紹介します!!(PHOTO BY 僕のTG-6。笑)

PC280193

服を脱ぐように脱皮をする魚。ハダカハオコゼ。

いかついモヒカンの割に、つぶらな瞳というギャップがかわいい♪♪

比較的じっとしてるので写真は撮りやすいです。

PC280234

ふわふわな家に住む、バブルコーラルシュリンプ。

透き通る体に紫のラインがきれいです!

これもじっとしてますがサンゴに隠れちゃいます。

エビはTG-6の新機能、水中顕微鏡モードを使い、ライトなしの内蔵ストロボのみで撮影してます。

PC280237

オトヒメエビ。

この子は片腕しかありませんが、一生懸命ご飯食べてます。

奥にいるオトヒメを背景にした1枚です。

PC280254

身体の模様が抜群に美しい、ミカヅキコモンエビ。

岩の隙間や下の暗い所にいるのでわかりにくいですが、ストロボを当てて撮るとこんなにきれいなんです。

少し撮りづらい体制ですが、撮影の価値あり!!

PC280287

旬物、ウルトラマンホヤ。

両サイドのホヤたちはまだ体が透けてます。

ぼけた背景にもウルトラマンが入るくらい広範囲に生息していました!

 

まだまだ知らない生物がいっぱいいます。特に甲殻類は難しい!!

エビ・カニ頑張ります!!(笑)

明日で今年の営業ラストになります。

最後まで全力で楽しみますよ~~~\(^o^)/

 

★世界トップのガイド会所属★

ネバーランド古田直基24日更新中★

ガイド会【世界の海ブログ】もご覧ください。

今回のテーマは・・・「ひっそりベストシーズンの奄美

 

★本日の奄美大島★

天気…曇りのち晴れ

最高気温…16℃

最低気温…13℃

海中水温…21℃

透明度…・・・20m

オススメスーツ…5mm+フードベストorドライ