とても・・・良い日だった。

朝から外洋に向かう途中、イルカの群れと遭遇。

とてもなつっこいイルカ達で、少しだけ一緒に泳ぐこともできました。

海の中は、透視度30mオーバーの青い世界。

1

photo by くうちゃん

そこに群れるハナダイ達を眺めたり

2

photo by くうちゃん

ナンヨウハギの求愛行動と思われる行動に心奪われたり

3

photo by くうちゃん

水深25mに居るピグミーシーホースは、流し撮りで、今日のアイドルはこの子。

ベニヒレイトヒキベラです。

深場に生息するイトヒキベラの中で、最も奄美ではポピュラーに観察できるベラです。

とはいえ、撮影はなかなか難しく、1ダイブささげる覚悟が必要です。

4

photo by くうちゃん

見つめ合うハナゴンベもとてもいい感じ。

 

 

ひじょーーーーーに、いい1日であった。

5

最後の湾内では、最近アイドルとなっているホタテツノハゼを、わたし、撮影してきました。

う、うれしい・・・このヒレ、半端ないって。

 

 

 

ふるた

★世界トップのガイド会所属★

ネバーランド古田直基24日更新中★

ガイド会【世界の海ブログ】もご覧ください。

今回のテーマは・・・「〇〇ちゃんと〇〇くん

 

★本日の奄美大島★

天気…晴れ

最高気温…26℃

最低気温…20℃

海中水温…25℃

透明度…・・・30m~40m

オススメスーツ…5mm+フードベストorドライ