おいおい梅雨前線君。

君はいつになったら消えてくれるのだぁ!

消えるどころかむしろ下がってきているではないか!

一体梅雨はいつ完全に明けてくれるんだろうか・・・?

 

こんばんは!かっちゃんです!

 

まぁ雨なんて気にしないんですけどね(笑)

今日もじっくり海の中へ!

 

299A0728

PHOTO BY パパ

イカシバに隠れていた!・・・というか寄り添っていたかわいこちゃん♪

よく貝の中とか筒の中で卵を育てているのは見かけるのですが、

イカシバに居着いている子はどこで子育てするんだろう?

299A0756

PHOTO BY パパ

妖精の様な可愛さをビンビンに放っているヒトスジギンポのおチビ!

おチビだからなのかお腹の白さが大人の個体に比べて白い!

というよりは汚れていないという方が正しいかな?

チビが増えてくるこの時期ならではの一匹ですね♪

 

299A0804

PHOTO BY パパ

もうそろそろ終盤に差し掛かってきたように思いますアマミホシゾラフグ!

今日も一生懸命サークルの手入れと卵を守っていました!

サークルの時期にしか出現しないこの子。

一体それ以外の時はどこで何をしているんだろう。今度探してみようかな?

299A0839

PHOTO BY パパ

ヒレグロコショウダイの幼魚中の幼魚もまだいてくれました♪

尾を激しく振りながら泳ぐ姿がとても印象的です!

尾っぽの先が黄色をしているのですが、きっと成長していくにつれて

消えていくか、薄くなっていくはず!経過観察の一つの目安にして

じっくり観察して行こうと思います!

299A0871

PHOTO BY パパ

ファンキーなリーゼントをかましているハダカハオコゼ君

この種類の中ではかなりでかい個体!

大きすぎてあまり隠れられてないところが可愛い(笑)

もう一匹近くにいるんですがペアなのかな?

よく見るとこの子もお腹が大きいような・・・。

 

 

梅雨前線が早くいなくなることを願って

今日もいい夢を見よう(笑)

 

かっちゃんでした!ばいちゃ~!

 

 

 

 

 

★世界トップのガイド会所属★

ネバーランド古田直基24日更新中★

ガイド会【世界の海ブログ】もご覧ください。

今回のテーマは・・・「サンゴの産卵あれこれ

 

★本日の奄美大島★

天気…雨

最高気温…27℃

最低気温…25℃

海中水温…26℃

透明度…・・・10~15m

オススメスーツ…5mm+フードベスト