6月の満月が近づいています。

明後日から大潮。

毎年、この6月は、ホシゾラフグ、ニシキテグリ、サンゴと、様々な生物の産卵行動で

で眠れない日々が続きます。

 

予想通りの完成形サークルとフグが本日、観察出来ました。

4

photo by じょんそん

完成されたサークルで、ダイバーに威嚇してきたり、せっせとサークルを作ったり、

その姿にみんなうっとり。

 

明日完成しそうなサークルもあるので、明日まで完成形サークルが楽しめそうです。

 

1

photo by じょんそん

フグに負けず、クサイロモウミウシがサークル描いています

ウミウシは円状に卵を産み付ける子が多く、これもある意味ミステリーサークルなんだけどなぁと。

3

photo by じょんそん

わたしも負けないぞ!!と卵を守るハマクマノミ。

ハマクマノミの卵は、他のクマノミに比べて見つけにくいところに産み付けることが多いです。

卵を産んでいる場所を見ると、とても賢いやつだなぁといつも感心する。

 

さ、サンゴの様子を見に行ってきます。

 

 

ふるた

 

★世界トップのガイド会所属★

ネバーランド古田直基24日更新中★

ガイド会【世界の海ブログ】もご覧ください。

今回のテーマは・・・「適正ウエイトの話

 

★本日の奄美大島★

天気…雨

最高気温…27℃

最低気温…24℃

海中水温…25℃

透明度…・・・15m

オススメスーツ…5mm+フードベスト