ひじょ~~~~~~~にまったりとした一日。

昨日までなかなか大人数の方々が遊びに来られていたので、

大勢からの少人数はちょっとびっくりするぐらい静かに感じてしまいます。

思わず操船中誰もいないんじゃないかと振り返ってしまいました(笑)

こんな日があってもいいんじゃないでしょうか♪

 

こんばんは!かっちゃんです!

 

IMG_7754

PHOTO BY かんちゃん

クラカオスズメダイの保育シーン!

最近では岩肌やサンゴの裏などで卵を産み付け育てる姿をよく観察できるのですが、

この子はほそ~い木の枝に巻き付けるように産み付けて育てています!

木の枝をよく見ると新しい卵から育ち始めてきた卵、もうすぐハッチアウトの卵と

順に並んでいて経過観察が楽しめるポイントです♪

繁殖シーズンだからできる観察ですね~!

IMG_7925

PHOTO BY かんちゃん

こちらも繁殖中のワンシーン。

ネオンテンジクダイの口内保育!口内保育最近ではよくクロホシイシモチやキンセンイシモチを

ピックアップして紹介していますが、今日はなぜこの子なのか。

それは二種のイシモチと違ってボディがスケルト~ン!

くわえている卵がうっすらと透けて確認することが出来るので~す!

びっしり詰まってますね~!間違えて飲み込まないように!!

IMG_7889

PHOTO BY かんちゃん

そして最近ペアになってくれたピグミーシ―ドラゴン!

下がオスかな??気持ちお腹が膨らんでいるように見受けられます。

ただでさえ見えにくい魚なのにこの子たちの幼魚なんてもう・・・。

我ら先生の伸さんがその瞬間を観察された時の話を聞くと、

子どもは透明だったそうな・・・。

小さく細いゆえに透明だと…!?見えるのか・・・

kji7

PHOTO BY かんちゃん

寄り添ったり離れたりを繰り返す中で向き合った一枚!

二人で何か秘密の話をしているかのような二人♪

それにしても相変わらず、探すのに苦労する魚でした(笑)

 

魚たちの世界ってほんと面白い!!

 

かっちゃんでした!ばいちゃ~!

 

 

 

★世界トップのガイド会所属★

ネバーランド古田直基24日更新中★

ガイド会【世界の海ブログ】もご覧ください。

今回のテーマは・・・「適正ウエイトの話

 

★本日の奄美大島★

天気…曇り

最高気温…26℃

最低気温…21℃

海中水温…24℃

透明度…・・・15m~20m

オススメスーツ…5mmフードベストorドライスーツがオススメ