自然の力って本当に強いですね。

人がどれだけ抗っても到底勝ち目のない力。

台風が来るとしみじみと感じます。

皆さんこれからの台風の進路にも十分にお気を付けくださいませ。

 

台風の中やはり気になるのは海の中。

潜った事が無いのでどうなっているのか気になります。

凄い揺れるのだろうか?すごい流れがあるんだろうか?

そういった中で魚たちはどういう風に過ごしているのか?

気になりますが怖すぎていけません。

というか家から出られません(笑)

 

今日はハナヒゲウツボについて。

IMG_0059

奄美大島では通年観察ができるこの子。

水深もとても浅くとても接しやすいんです。

P6210396

シーズンになれば幼魚も成体と共に観察する事が出来ます!

大人と子供のギャップがあり過ぎて初めて見た時は驚いたのを覚えています。

あんなきれいな子の子どもは真っ黒なんか~!!

まるで醜いアヒルの子が白鳥に変わるような感じですね♪

P9150591

普段は地中から顔を出して過ごしているんですが、

年に数回写真のように全身を出して移動する時があります。

この瞬間は毎日海に行っていてもなかなか見ることが出来ないレアシーン!

思わず声が出てしまいますね~。

P9150589

英名 Ribbon eel (リボンイール)

身体をくねくね動かしながら移動する姿はまさにリボンそのもの!

移動している姿をじっくり観察しているとふと思ったことが、

「そういえばどうやって潜っていくんだろう?」

そういえば見た事が無かったのでそのまま観察を続けていると?

P9150597

良い穴をみつけたハナヒゲウツボは頭から徐々に

穴の中へ侵入していきやがてすっぽり入っていきました。

チンアナゴみたいに尻尾から行くのかと思いきや頭から入っていくんですね♪

勉強になりました(^^)

 

そして、たま~に、、、

4

全身まっ黄色のハナヒゲウツボに遭遇する時もあります。

この子はおばあちゃんという説がありますが、なんせ数が少ない・・・。

この子を見た時きっと幸せな事が起きるんじゃないかと

勝手に思っています(笑)

 

さて、家を出る事が出来ませんので、、

何事も無く台風が過ぎ去ってくれるのを祈って寝ます(笑)

 

かっちゃんでした~!ばいちゃ~!

 

 

 

 

★世界トップのガイド会所属★

ネバーランド古田直基24日更新中★

ガイド会【世界の海ブログ】もご覧ください。

今回のテーマは・・・「ときめき夏リアル★」

 

ー--本日の奄美大島---

天気…台風接近中

最高気温…29℃

最低気温…24℃

海中水温…28℃

透明度…・・・ ダイビング無し

オススメスーツ…3mmor5mmがオススメ