中耳炎が治らない。

真面目に5日間連続、片道1時間かかる耳鼻科に通ったというのに、治らない。

スタッフ達がブイブイ頑張ってガイドする中、一人陸仕事中。

陸仕事をする暇があったら、いつも潜りに行っちゃうから、必要な時間なんだけど…

もう陸は飽きたよ。

 

ってわけで、海を感じようと、ブログでも書こうかなってわけさ!

中耳炎@ふるたなおきですこんにちは。

 

 

さてさて、毎年、奄美ダイビング事業者組合により、行われているフォトコンテストも

第13回となり、今年度も奄美の海フォトコンテストが2018年度も審査が終わり、先日発表がありました!

 

ネバーランドから4人も受賞者が出て、嬉しい限り

せっかくなので、ここで紹介しちゃいます。

森口章様

題名【擬態】

マクロ部門 第一位!!

リピーターのパパ様入賞!

セダカカワハギのペアが住処とし、擬態しているウミヒルモも絡めた素晴らしい写真だ。。。

C

題名【あこがれのカメさん】

人が写っている部門 第5位!!

これまたリピーターのゆかりちゃんが入賞!

体験ダイビングのお友達を連れてきた時にウミガメと出逢えた思い出の詰まる1枚。

後ろにいるのは、今パラオで活躍中のネバーランド最強の短期スタッフ、よーへーだ!

B

題名【大仏サンゴ】

人が写っている部門 第3位!!

いつも可愛がっている後輩ダイバーのリサちゃんが入賞!

ちょっくん~~レンズかして~~と、僕のワイドレンズを使い、賞までさらっていった不二子みたいな後輩である!

A

題名【俺がオスだ!】

自由部門 第4位!!

これまたリピーターのかおりんが入賞!

今年見つけたアカネハナゴイのコロニーで、1ダイブまるまる粘って撮ってくれた

♂のヒレ全開とその周りにいる♀たち。

 

 

 

 

来年も行う予定なので、ぜひ応募下さいねん。

 

 

 

★世界トップのガイド会所属★

ネバーランド古田直基24日更新中★

ガイド会【世界の海ブログ】もご覧ください。

今回のテーマは・・・「適正ウエイトの話

 

天気…くもり

最高気温…13℃

最低気温…13℃

海中水温…20℃

透明度…・・・20m

オススメスーツ…6.5mmorドライスーツがオススメ