風強すぎ。

言っても仕方ない訳ですが、そんな愚痴をこぼしてもバチは当たらんだろう…

という様な風が強い本日でしたが、

外洋インオアシスは海況も良く、透視度も25mオーバーと、

台風以来遠ざかっていた、ようやく南の島らしい海に浸かる事が出来ました(*´ω`)

 

ゲストも楽しげだったし、良かった良かった。

 

そんな本日の海の様子。5

Photo by パパ様

もう1ヶ月は同じ場所に居るシンデレラウミウシ、美しく海の青色を背景に写してくれました。

ウミウシの寿命は3カ月という噂を聞いたことがありますが、

こいつ、明らかにそれより長く生きてると思うんだ。

4

 

3

Photo by パパ様

インオアシスは今ハダカハオコゼがたくさん居着ています。

白レンジャー、黄色レンジャー、ミドリレンジャーと、背景も色も選び放題

楽しいぜ。

 

1

チンアナゴ集落。そこには11匹のチンアナゴが住んでおった。

そこのチンアナゴの村のチンアナゴ達は、ガイドふるたが奄美に来たほんの10年前までは、

5匹だけの小さな村であった。

だが、外洋に住んでるにも関わらず、

着々と集落を大きくし、勇敢であると奄美の海中世界でも有名であった。

その噂を聞きつけ、いつも困ったことがあると砂に潜る習性があるホシテンスは、

憧れを抱いたチンアナゴ村のドアを叩いたのであったー

 

的な感じではおそらくないでしょう。

明日もいくで~~

 

 

ふるた

 

 

★世界トップのガイド会所属★

ネバーランド古田直基24日更新中★

ガイド会【世界の海ブログ】もご覧ください。

今回のテーマは・・・「アマミホシゾラフグの生態に迫る!」

 

ー--本日の奄美大島---

天気…くもりのち晴れ

最高気温…29℃

最低気温…24℃

海中水温…25℃~26℃

透明度…・・・外洋25m 内湾10m

オススメスーツ…5mmがオススメ