でわ!ではでは!

わたし、パラオツアーいってきますゆえ、ブログはしばらくタイムリーではなく、

書きためブログになります。

 

何を書き溜めよっかな、と考えた時、思いついたのは

奄美大島の良い所をピックアップしようという事でした。

 

最近、チラシを作ったり、HPの写真差し換えたり、

フェイスブックでアルバム作ったり、

写真もたくさんたまっているからね。

 

 

奄美大島の良い所、シリーズ第一弾は「写真の撮りやすさ!」である。

 

生物がすんでいる水深が浅い。とっても浅い。

5

イチモンジコバンハゼである。幼魚である。

可愛いのが水深4mであったり。

 

3

こやつも萌え~~。

水深6mでオオモンカエルアンコウ幼魚。

 

2

ほんわかサンゴに住むアカスジウミタケハゼ。

水深12m。

1

水深10mよりアカメハゼくん。

 

こうやって、浅くて粘れる、それがフォト派にとってたまらないところなのだ!

 

では、明日もお楽しみに~~。

 

――― 今日の奄美大島 ―――――

天気:くもり

最高気温・・・18℃

最低気温・・・14℃

海中水温:20℃

透明度:20m

オススメスーツ・・・5mm+フードベストorドライスーツ

おススメの服装・・・パーカー、長ズボンがちょうど良いくらい。

遊んだポイント  ①のんびりかめさん浜

———————————————————–