ほな、今日からちょっと行ってきますわ!

一週間奄美を開けるなんて久しぶり。

嬉しハズかし里帰りも含めて6日に帰ってきます。

 

今日からはしばらく、タイムリーな海ブログではなく、

奄美大島のビーチポイントの紹介ブログをしようかな。

 

8

第一回目は、僕が奄美大島に来て、初めて潜ったビーチ。

倉崎ビーチ。

ここはほんま、ミラクルなポイントで、エントリーした時のこの砂浜の美しさに始まり。。

 

驚異の生物層!

 

ハナヒゲウツボ全身

ハナヒゲウツボは水深5m地点で毎回観察させてくれます。

1年に何回か、こうやって引っ越ししている姿も観察出来る。

6

冬から春にかけては、ウミウシも多くなり、

こういうレアウミウシも多いんだ。

こいつは、ノウメアラボウトイと言うやつで、たくあんくんと呼んでいます。

 

5

ディープに行くと、他の地域では激深の水深にいるマスイダテハゼが20m地点から観察出来たり、

アマミホシゾラフグのミステリーサークル

毎年5月にはアマミホシゾラフグのミステリーサークルも観察出来ているのだ。

 

4

浅場はアカテンコバンハゼをはじめ、コバンハゼもダルマハゼも多く。

3

1

ダムゼルもたまらんぜ!鮮やかところがいっぱい。

2

エビもいるので、クリーニングシーンも観察出来る事がある。

 

10

リングアイジョーフィッシュもいて、、

ムカシカクレエビ

ジョーフィッシュと共生するエビ、ムカシカクレエビも観察できるチャンス!

 

・・・すげぇな、このビーチ笑

 

――― 今日の奄美大島 ―――――

天気:大雨

最高気温・・・20℃

最低気温・・・19℃

海中水温:24℃

透明度:20m

オススメスーツ・・・5mm以上ウエット+フードベストまたはドライスーツ

おススメの服装・・・パーカー、長ズボンがちょうど良いくらい。

遊んだポイント  ①手広海岸 ②のんびりかめさん浜

――――――――――――――――